Sign In
Manage PermissionsManage Permissions
|
Export Event

Title

「人的資本・自然資本について」5回連続講座第2回  「人的資本に関する企業の取り組みと開示事例紹介」~戦略から導き出される人的資本の可視化を中心に

Event Description

【日本CFA協会ウェビナー】

タイトル:「人的資本・自然資本について」5回連続講座第2
 「人的資本に関する企業の取り組みと開示事例紹介」~戦略から導き出される人的資本の可視化を中心に

日時: 2022年4月26 日(火)18:30-20:00 
開催形式: ZOOMウェビナー(日本語)
講師(順不同): 
中川 有紀子氏 (立教大学大学院 ビジネスデザイン研究科前特任教授)
土井 哲氏 (株式会社インヴィニオ 代表取締役/日本CHRO協会主任研究委員)
会費: 無料(アドボカシー委員会主催)
講義が焦点を当てる分野: ESG and SRI Investing, Financial Reporting and Accounting
PLクレジット: 1.5
 

プログラム

コロナ禍によるパンデミックにより、地球を守るESG投資がより切実に求められる時代になっている。日本CFA協会アドボカシーコミッティは、昨年の5回連続ウェビナーでは「気候変動リスクと機会」に着目したが、今年は「人的資本・自然資本」に焦点を当てていく。

21年6月に改訂された「コーポレート・ガバナンス・コード」で初めて「人権」と「人的資本」が取り入れられ、昨年発足した内閣官房の「新しい資本主義実現会議」では人的資本や自然資本のことが議論されている。また、岸田総理が22年1月17日の施政方針演説において、「人的投資が、企業の持続的な価値創造の基盤であるという点について、株主と共通の理解を作っていくため、今年度中に非財務情報の開示ルールを策定します。」と明言されたこともあって、ますます注目され、対応が求める分野である。今回の5回連続シリーズを通じて、国内外の人的資本・自然資本の最新動向、各社での対応、そして開示まで深めていきたい。

第2回は、企業における人的資本の取り組みと開示について紹介する。人的資本に関する開示が求められるようになった背景や、企業が考慮すべき重要課題などについて、実際の開示・取り組み事例を交え、理論と実務の双方から取り上げる。理論については、人事部長や社外取締役の経験から企業実務にも精通している中川有紀子氏(立教大学大学院ビジネスデザイン研究科前特任教授)にご登壇頂く。また、実務については、コンサルタントとして大手企業に戦略と人財・組織のアラインメントサービスを行っている土井哲氏(株式会社インヴィニオ代表取締役)にご登壇いただき、企業が抱える人的資本に関する典型的な課題や企業が明日から取り組めることについて、ご講話を頂く予定。
 

日付
 
演 題
 
講 師 
(敬称略、順不同)
 
3/22(火)18:30 – 20:00
 
HBSのインパクト加重会計の取組みと事例紹介
~人的資本への影響の可視化を中心に
 
渋澤健氏
(シブサワ・アンド・カンパニー株式会社 代表取締役)

五十嵐剛志氏
(英国Big Society Capital (Finance Manager)、公認会計士)
 
4/26(火)
18:30 – 20:00
 
人的資本に関する企業の取り組みと開示事例紹介
~戦略から導き出される人的資本の可視化を中心に
 
中川有紀子氏(立教大学大学院 ビジネスデザイン研究科前特任教授)

土井哲氏(株式会社インヴィニオ 代表取締役/日本CHRO協会主任研究委員)
 
5/19(木)
18:30 – 20:00
 
人権デュー・ディリジェンスの実践
 
渡邉純子氏(西村あさひ法律事務所 弁護士 / 国際労働機関(ILO)コンサルタント)

宮田千夏子氏(ANAホールディングス株式会社 上席執行役員 グループCSO)
7/7(木)
18:30 - 20:00
 
自然関連リスクと機会の情報開示-TNFD提言

原口 真氏(TNFDタスクフォースメンバー(MS&ADインシュアランスグループホールディングス・TNFD専任SVP))

谷貝 雄三氏(環境省 自然環境局 自然環境計画課 生物多様性主流化室長)

8月
開催予定
 
人的資本・自然資本に関する海外の動向(仮)調整中
 

 
講師略歴 (順不同)
中川 有紀子(なかがわ ゆきこ)氏
商学博士(慶應義塾大学)。88年三井信託銀行入社、日米製造企業でグローバル人事部長歴任。2016年からアカデミックと兼業。立教大学大学院ビジネスデザイン研究科前特任教授、国内外で招聘教員を歴任。 2018年から兼業で、延べ6社の東証一部上場企業で社外取締役を歴任(現任4社)。 専門:グローバル人的資本。 関心事: DX, イノベーション , D&I. 好きな言葉:「暗いと不平を言うよりも、進んで灯を付けましょう。」

土井 哲 (どい さとし)氏
1984年、東京大学卒業後東京銀行に入行。89年、 M.I.T.スローン経営大学院にて修士号を取得。92年McKinsey & Co.に入社。 95年にIR支援サービスを提供する会社の設立に参画。97 年に(株)インヴィニオを設立して以来、人材開発・組織開発分野のコンサルティングに従事。日本企業のグローバル市場での存在感の回復に向けて、バーチャルHRBPとして企業に入り込み、戦略実現のための組織能力開発という切り口から事業部門のリーダーシップチームを支援。
 

参加対象

日本CFA協会会員、受験者、機関投資家、企業年金基金、事業会社関係者(アナリスト、運用担当者、CSR担当等)、個人向け運用機関、アドバイザー(証券会社、投資信託会社、FP )、「ESG投資」「SDGs投資」「サステナブル経営」「人的資本」「自然資本」に関心がある方

資料 

中川先生 

220426 Webinar-Nakagawa.pdf

土井様

220426 Webinar-Doi.pdf

動画

https://youtu.be/drogpoUbnMk

講演録

人的資本・自然資本について 第2回講演録


参加方法・問い合わせ (終了しました。)

当ウェビナーにご参加されるには、以下のウェブサイトよりご登録ください。
https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN__G6baWAeQumoDHb9bvyrtQ
※ご登録後、ウェビナーご参加のためのZoomログイン情報を含む確認メールが届きます。


日本CFA協会
[email protected]


Event Type

Society; Featured

Education Topic

 

Start Time

2022/04/26 18:30

End Time

2022/04/26 20:00

City

Tokyo

State/Province

 

Event Country

 

Event Region

Asia Pacific

Location Info

 

Speaker

中川 有紀子氏(立教大学大学院 ビジネスデザイン研究科前特任教授) 土井 哲氏(株式会社インヴィニオ 代表取締役/日本CHRO協会主任研究委員)

CE Credits

1.5

SER Credit

0

Currency

yen

Member Price

0

Non-Member Price

0

Candidate Price

0

Registration

当ウェビナーにご参加されるには、以下のウェブサイトよりご登録ください。
https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN__G6baWAeQumoDHb9bvyrtQ
ご登録後、ウェビナーご参加のためのZoomログイン情報を含む確認メールが届きます。

All Day Event

 

Recurrence

 

End

2022/04/26 20:00

Event Link

Detail

Event Link Leads To New Tab

Yes

Event Short Info

【日本CFA協会ウェビナー】
タイトル:「人的資本・自然資本について」5回連続講座第2回
 「人的資本に関する企業の取り組みと開示事例紹介」~戦略から導き出される人的資本の可視化を中心に

Event Type Color

Society

Attachments

Content Type: MyCFA Calendar
Created at 2022/03/17 14:36 by [email protected]
Last modified at 2022/05/16 11:26 by [email protected]